サンプル
 .NET-Web(3件)
 .NET-サービス(1件)
 .NET-ネットワーク(1件)

 VB6-GDI(15件)
 VB6-IME(2件)
 VB6-MCI(3件)
 VB6-RAS(5件)
 VB6-Shell(10件)
 VB6-Window(10件)
 VB6-アイコン(1件)
 VB6-インターネット(3件)
 VB6-クリップボード(1件)
 VB6-サービス(4件)
 VB6-システム(14件)
 VB6-セキュリティ(20件)
 VB6-その他(32件)
 VB6-ネットワーク(21件)
 VB6-ファイル(6件)
 VB6-レジストリ(2件)

 VS2005-その他(1件)
 VS2005-ネットワーク(2件)
 VB6 - RAS
1.RAS(接続、切断)制御、ステータス取得
更新日:1999/02/11 環境:VB6 分類:RAS サイズ:12 KB
RASの接続・・・切断までの一連の処理を行い、ステータス(接続中、認証中、切断中など)を取得します。
AddressOf 演算子を使用してステータスを取得していますので、VB5.0 以降を推奨します。VB5.0 以前を使用する場合は、タイマーイベントでステータスを取得するようにして下さい。

2.RASエントリの制御
更新日:1998/10/27 環境:VB6 分類:RAS サイズ:4 KB
RASエントリの取得、変更・登録・削除ダイアログボックスを表示。

3.RASエントリプロパティ取得設定
更新日:1998/12/26 環境:VB6 分類:RAS サイズ:16 KB
エントリの登録時に設定した、国番号、市外局番、電話番号、TCP/IP設定、スクリプト、プロトコルなどの取得、設定を行います。

4.RASエントリ制御 詳細取得・設定
更新日:1998/11/23 環境:VB6 分類:RAS サイズ:8 KB
RASエントリの詳細(ユーザー名、パスワード、電話番号、ドメイン名...)を取得、設定します。
Windows95では、電話番号の取得が行えませんでした。

5.RASデバイス名の列挙
更新日:1999/01/08 環境:VB6 分類:RAS サイズ:3 KB
RASエントリの登録時に使用できる、デバイスを列挙します。


Copyright © 2005 tadahiro higuchi. All Rights Reserved.