DataTemplate-概要

DataTemplate?と聞けば、だいたい想像はつくと思いますが・・・全く新しいものと言う事ではなく、今までにも似たようなものはりました。
ASP開発経験者の方であれば、GridView?TemplateField?ItemTemplate?などを利用した事があると思いますが、これらと似ています。
Windows Formアプリケーションであれば、OwnerDraw?ゴリゴリすれば、ある程度の事であれば実現できていました。
・・・が、実現できない事が多くあり、特にDataGridView?の1行の中を複数段にするというような事は、あきらめていました。(私だけか?)
DataTemplate?を利用すれば、自分の思いに近い事を実現できるのです。

今回、DataTemplate?の解説では、データとしてXmlDataProviderを利用しています。利用しているデータソースは、カーセンサーラボ.net様のWebサービスを利用させて頂いています。
リクエストフィールド、レスポンスフィールドなどの詳細は、Webサービスのリファレンスを参照してください。